【蒙古タンメン中本】北極ラーメン限定オススメ20選

グルメ

(2021/10/28更新)

こんにちは、中本くん(@Karaiyo_Umaiyo)です。

中本くん
中本くん

北極ラーメンは美味しいなぁ~

 

限定メニューにも北極ラーメンがもとになったものがあるのか…

 

どんなものがあるのかなぁ…

蒙古タンメン中本の看板メニューのひとつ「北極ラーメン」

ストレートに辛さと美味しさを感じることが出来るのが魅力のひとつです。

そんな北極ラーメンには、たくさんの種類の限定メニューがあります。

今回は北極系の限定を20種類ご紹介いたします。

✔本記事の内容
  • 日本一の辛うまラーメン「北極ラーメン」
  • おすすめ北極系限定20選

 

この記事を書いている僕は、

  • 中本歴→12年ほど
  • 今までに食べた杯数→合計1000杯以上

そんな僕が解説していきます。

スポンサーリンク

日本一の辛うまラーメン「北極ラーメン」

北極系の限定を紹介する前に、

中本くん
中本くん

そもそも北極ラーメンって何?

ってところから解説いたします。

北極ラーメンの特徴
  • 中本の温麺の中で一番辛い(辛さ9)
  • 価格は850円
  • 具材は、豚肉、ゆでもやし
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さアップは10倍まで可能
  • 渋谷店と川越店では「辛さおさえめ」あり
    ※上記2店舗以外では辛さおさえめ不可

 

激辛が売りの中本のなかでも、

最上級の辛さを誇るラーメンです。

見ただけで危険を感じるような真っ赤なスープですが、

慣れるとこれなしでは生きていけなくなるくらいの中毒性があります。

セブンイレブンではカップラーメンも販売されています。

一年中売っているわけではなく、

毎年夏になると売り出され冬を待たずして終売になる傾向があります。

まだ食べていないという方は是非食べてみてください。

販路限定品 日清食品 蒙古タンメン中本 北極ラーメン 117g 12個

といったところが北極ラーメンの特徴です。

ここでは語りつくせませんので、

詳しくはこちらの記事をどうぞ!

【蒙古タンメン中本】北極ラーメン100杯食べてみた【魅力を解説】
(2021/9/2更新)蒙古タンメン中本の看板メニュー「北極ラーメン」の特徴や魅力、初めて食べる際の注意点などを解説しています。

おすすめ北極系限定20選

北極の名を冠した限定を20種類ご紹介いたします。

これらの他にもまだまだ北極の名がつく限定はありますので、

ここにないものでも販売されていたら是非食べてみてください!

月替わりの限定で販売されるメニュー以外に、

店舗限定、つまり店舗によっては常時販売されているメニューもあります。

機会がありましたら食べてみてください!

北極の炎

北極の炎の特徴
  • 価格は970円
  • 辛さは北極ラーメンの2倍程度
  • 北極より更に辛いメニュー
  • 麺量は並で1.5玉
  • 麺大盛りまで可能
  • 野菜大盛り不可
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

炒められたもやし、きくらげ、ニラ、メンマがのり

仕上げに山椒がかけられたメニューです。

通常で北極の2倍程度の辛さという驚きの辛さのうえ、

麺も並盛で1.5玉入っており辛さもボリュームも満点。

山盛りに盛られたもやしと、

通常のメニューより多い麺量の満足度は半端ではありません。

圧倒的な量と辛さを是非体験してみてください。

このメニューは月替わりの限定でも販売されるのですが、

  • 目黒店
  • 横浜店
  • 錦糸町店
  • 草加店

以上の4店舗では店舗限定として常時販売されています。(8/31現在)

【9/21追記】北極の炎を食べてみた

渋谷店で9月限定の北極の炎を食べてみました!

オーダーは、

  • 北極の炎(麺大盛り)
  • 背脂

です。

ご覧の通りの圧倒的ボリュームです。

油と唐辛子が絡み、山椒をまとったもやしはかおりがよく

シャキシャキの食感が食欲をさらに加速させます。

油が少々多いようにみえるスープですがむしろ食べやすい仕上がりになっておりました。

さすがは北極の2倍程度の辛さ、めちゃめちゃ辛かったです。

しかしながらめちゃめちゃうまいのが北極の炎。

背脂との相性も抜群ですので、機会がありましたら是非食べてみてください!

北極の火山

北極の火山の特徴
  • 価格は970円
  • 辛さは「12」
  • 北炒めもやし、ニラ、貝割れ、麻婆豆腐がのった北極
  • 麺量は並で1.5玉
  • 麺大盛り不可
  • 野菜大盛り不可
  • 麻婆大盛り不可
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

北極を超える辛さのメニューです。

それに加えて麺と野菜も多めでボリュームもすごい。

このメニューの麻婆豆腐は蒙古タンメン等にも使用される麻婆豆腐です。

北極に麻婆豆腐ということで唐辛子の量が増えるので、

かなりの辛さかと思いきやむしろ通常の北極より食べやすいように思います。

このメニューは月替わりの限定でも販売されるのですが、

  • 新宿店
  • 錦糸町店
  • 草加店

以上の3店舗では店舗限定として常時販売されています。(8/31現在)

北極プルプル

北極プルプルの特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「10」
  • ホルモンが入った北極
  • 麺は特大まで増量可能
  • 野菜大盛り不可
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

北極とホルモンの脂の甘みがベストマッチ。

生姜も効いていてしつこさがありません。

ホルモンの下処理もしっかりとされているようで、

くさみもありません。

このメニューは月替わりの限定でも販売されるのですが、

【船橋店】では店舗限定として常時販売されています。(8/31現在)

※写真はねぎを別料金でトッピングしています。

北極の春

北極の春の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「9」
  • 溶き卵が加えられた北極
  • 麺量は並で1.5玉
  • 麺大盛りまで可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

溶き卵、ねぎ、貝割れ大根、筍などが入った北極。

最強の辛さの北極ラーメンに溶き卵、という点が最大の特徴です。

ご想像の通り、北極のカドが取れて非常に食べやすいです。

春になると販売されるメニューです。

月替わりの限定で販売されるほか、

【吉祥寺店】では春季になると常時販売されます。

北極の夏

北極の夏の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「9」
  • 挽肉と夏野菜の北極
  • 麺量は並で1.5玉
  • 麺大盛りまで可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

ナス、にんにくの芽、挽肉が入った北極です。

味に力強さが加わり、夏にピッタリの北極になっています。

野菜大盛りにするともやしとネギが大盛りになります。

月替わりの限定で販売されるほか、

【吉祥寺店】では夏季になると常時販売されます。

今年も9月に入りましたが、まだギリギリ食べられます。

  • 目黒店:9/1~5
  • 錦糸町店:9/23
  • 立川店:9/1~6

販売期間が短いですので、お見逃しなく!

※写真は背脂を別料金でトッピングしています。

北極の秋

北極の秋の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「9」
  • 旬のキノコの北極
  • 麺量は並で1.5玉
  • 麺大盛りまで可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

旬のキノコとごぼうと油揚げが入った北極です。

上にはネギとニラがトッピングされ、

すっきりとした印象を与えます。

タイミングによって具材となるキノコが異なります。

写真の北極の秋は「舞茸」と「しいたけ」が入っておりました。

野菜大盛りにするとネギが大盛りになります。

月替わりの限定で販売されるほか、

【吉祥寺店】では秋季になると常時販売されます。

ちなみに、今年は9月から吉祥寺店での販売が始まりました。

北極の冬

北極の冬の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「9」
  • 柚子とワンタンの北極
  • 麺量は並で1.5玉
  • 麺大盛りまで可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

柚子、もやし、水菜、ワンタンが入った北極です。

全体的にサッパリと味がまとめられていますが、

特に柚子の良い香りが北極に与える印象の変化は圧巻です。

月替わりの限定で販売されるほか、

【吉祥寺店】では冬季になると常時販売されます。

※写真は別料金で野菜大盛りにしています。

北極の華

北極の華の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「11」
  • 特製ラー油がかかった痺れる北極
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能(もやしが大盛りになります)
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

花椒、山椒、胡椒等がブレンドされたラー油が北極にかけられた、

激辛シビシビ北極です。

とにかく痺れるんですが、

これが本当にクセになる一杯です。

香りも良く、たまねぎが与えるスッキリ感もたまりません。

個人的にはもやしを熱盛でオーダーすることをオススメします。

※写真は別料金で野菜大盛りにしております。

【10/26追記】北極の華を食べてみた

渋谷店で北極の華を食べてきました。

オーダーは、

  • 北極の華(麺大盛り)

です。

先ほどの北極の華の写真と見比べてみると

大きな違いがあることがわかると思います。

違いとしては、

  • タマネギのカットの仕方
  • ラー油部分

このあたりでしょうか。

痺れは他店で食べたときと比べるとおさえめ。

ラー油の良い香りがたまりません。

ペースト状になったタマネギはスープと交わり、

終盤に食べるスープ的な状態に。

これがめちゃくちゃうまかったです。

このように限定は提供される店舗によって微妙に差が出ることがあるのです。

中本は奥が深いですね~。

北極の月

北極の月の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「9」
  • 牛肉とナムルが入った北極
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

牛肉と各種野菜のナムルが入った北極です。

牛肉が入った北極は普段よりもずっと味わい深く、

ナムルの胡麻と油がスープに抜群に合います。

頃合いを見て温泉たまごを割ると、

マイルドな味わいがプラスされます。

結構レアな限定なので、販売されていたら是非食べてみてください!

※写真は別料金で野菜大盛りにしております。

【9/23追記】北極の月を食べてみた

目黒店で北極の月を食べてきました。

オーダーは、

  • 北極の月(野菜大盛り)
  • 半ライス

です。

ナムルや温泉たまごを混ぜ合わせる前にスープをいただきます。

牛肉のうまみが加わった北極スープはより一層力強い印象です。

頃合いを見て温泉たまごを溶かすとマイルドな味わいがプラスされて箸とレンゲが止まりません。

ナムルは熱盛りでのオーダーはできません。

スープが冷めるのを避けたかったので序盤で半ライスのうえにナムルを移動させました。

生卵を追加オーダーしてビビンパ風にしましたがこれがまたうまい。

北極の月にはライスがマストです。

ビビンパ的な北極。

最高でした!!!

北極の超

北極の超の特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「10」
  • 豪華版北極ラーメン
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り不可
  • 辛さアップ不可

 

北極ラーメンにたくさんの具材をのせた豪華版北極ラーメンです。

味噌タンメンの野菜やバターがのっているので辛さ的には通常の北極より食べやすいです。

味に変化を与える具材がたくさんのっておりますが、

中でもフライドガーリックが北極に与える影響が大きいです。

徐々に混ぜ合わせながら食べるのがオススメです。

ちなみに、このメニューが中本史上初の限定メニューみたいです。

ここ最近は錦糸町店で月に1~2日販売されていることがあります。

実は北極の超を考案したのは現錦糸町店の店長さんです。

ぜひとも錦糸町店で食べてみてください!

※写真は温泉たまごと海苔を別料金でトッピングしています。

北極JAPAN

北極JAPANの特徴
  • 価格は970円
  • 辛さは「10」
  • お雑煮風北極ラーメン
  • 麺は特大まで増量可能
  • 野菜大盛り不可
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

カツオ等から出汁が取られた、和風の北極ラーメンです。

具材はお餅、鶏肉、人参、大根、椎茸、ゆず、ほうれん草、三つ葉、かまぼこ等。

お雑煮を意識して作られたことがわかります。

和風の出汁がふわっと広がり、

さらに三つ葉と柚子の香りが追いかけてきます。

豚肉ではなく鶏肉が入っているのですが、これが非常にスープとの相性が良いです。

お餅が入っていることもあり、ボリュームも満点です。

苦手な具材がある場合には、食券を渡す際に店員さんに抜いてもらうよう頼みましょう。

お正月に数日程度販売されるレア限定です。

北極ヒーハー

北極ヒーハーの特徴
  • 価格は970円
  • 辛さは「10」
  • スパイスカレー風北極ラーメン
  • 麺は特大まで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

カレーが加わった北極です。

スープはカレーの影響でドロッとしており、

じわっとした辛さがあります。

カレーに豚骨スープが入っているため、

本格的なスパイシーさはあるものの、

それに振れすぎることはなくあくまで「中本」として成立しております。

具材はナス、ニンニクの芽、キャベツ、パプリカ、挽肉と

色合いが陽気でスタミナがつきそうな顔ぶれです。

非常にライスがあいますので、お腹に余裕があれば是非一緒に頼んでみてください。

※写真はチーズを別料金でトッピングし、アプリでプチライスを追加しています。

北極あんかけ

北極あんかけの特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「10」
  • 塩味の餡かけがのった北極
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り不可
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

北極ラーメンに具材たっぷりの塩味の餡がかかっています。

この餡は生姜が効いており、北極に絶妙な変化を与えます。

徐々に餡が北極と混ざりあうことでゆっくりと変わりゆく味を楽しめます。

秋から冬にかけてよく販売される限定です。

核となる北極の味を傷つけることなく、

違った魅力をみせてくれる名作限定です。

※写真は麺大盛りにしています。

【9/21追記】北極あんかけを食べてみた

渋谷店で限定された北極あんかけを食べてきました!

オーダーは、

  • 北極あんかけ(麺大盛り)
  • 背脂

です。

まずは餡の部分が混ざらないように麺を引っ張り出して、

プレーンの北極を楽しみます。

中本くん
中本くん

うまい…!うまい…!

やっぱり北極うまいです、背脂にくぐらせて食べると飛ぶほどうまいです。

しっかりと堪能しましたらいよいよ餡を混ぜていきます。

生姜はほんのりと感じられる程度ですが、

北極の荒々しい部分を取り去りつつもグッと味を後押しするような

そんな力がこの餡にはありました。

最終的にはやさしさあふれる北極スープに変身です。

渋谷店の北極あんかけは最高に美味しかったです。

まず渋谷店のプレーンの北極がめちゃうちゃうまかったです。

最高、北極あんかけ。

最高、渋谷店。

北極スペシャル

北極スペシャルの特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「10」
  • たっぷりのチーズとチョリソーが入った北極
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

青唐辛子が加えられた北極の上にもやしがトッピングされ、

その上にとろけるチーズと粉チーズがたっぷりのっています。

通常の北極には豚肉が入っていますが、

その代わりにチョリソーが入っております。

青唐辛子が北極にキレのある辛さとすっきりした印象を与えますが、

2種類のチーズが濃厚さをキープさせます。

今でこそ、店舗によってはとろけるチーズが販売されておりますが、

北極スペシャル発売当初はとろけるチーズの販売がなかったので

中本くん
中本くん

北極ととろけるチーズとか最高かよ…!

と衝撃を受けたのを覚えています。

チーズの影響で辛さはまろやかになりますので、

辛さを求める方は辛さ2~3倍をオススメします。

北極インドラーメン

北極インドラーメンの特徴
  • 価格は950円
  • 辛さは「10」
  • カレーと味噌タンメンの野菜の北極
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 麻婆大盛り食券でインド大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

中本でインドといえば「カレー」のことなのですが、

それがかけられた北極です。

このインドは前述の北極ヒーハーのスパイシーなカレーではなく、

どちらかといえばお蕎麦屋さんのカレーに近いような味です。

このインドの独特な風味と香りが先行し、

更に北極を美味しくさせます。

北極インドラーメンは新宿店限定で常時販売されております。

インドラーメンは味噌・醤油・北極の中からひとつ味を選択するラーメンですので、

インドラーメンの食券を店員さんに渡す際に、

北極でと伝えてください。

※写真は別料金でゆで玉子をトッピングしています。

極北極

極北極の特徴
  • 価格は900円
  • 辛さは「10」
  • 豚骨スープがプラスされた北極
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

中本秘伝の味噌ダレと唐辛子で味が決まる北極ラーメンですが、

そこに豚骨スープが加わることで北極にさらなるコクを与えます。

通常の北極との大きな違いは「まろやかさ」です。

少々トロみがあるスープは辛さが全面に出てくるのではなく、

後からじんわりと辛さがくる感覚です。

普段から北極の辛さをアップされる方は、

辛さアップをお忘れなく!

※写真は背脂、クラッシュニンニク、細切れ玉ねぎを別料金でトッピングしています。

和風黒北極ラーメン

和風黒北極ラーメンの特徴
  • 価格は1000円
  • 辛さは「10」
  • イカスミがプラスされた北極
  • 麺は並盛で1.5玉
  • 麺は大盛りまで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

イカスミと魚粉が加えられた特徴的な味がする北極です。

その強烈な見た目もあり、非常にクセがあるメニューです。

イカスミが苦手な方にはオススメしないメニューですが、

深みがある味わいと通常の北極とは違った鋭い辛さがクセになります。

野菜大盛りにするともやしが大盛りになります。

濃厚鶏北極

濃厚鶏北極の特徴
  • 価格は930円
  • 辛さは「8」
  • 鶏ガラをふんだんに使用した北極
  • 麺は特大まで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは5倍までアップ可能

 

数種類の部位から出た鶏ガラと味噌で味付けされた北極です。

骨の髄から出てきた濃厚なうまみが、

トロみをおびたスープに凝縮されています。

ガツンというより「しっとり」とした上品な味わいです。

食べ進めるうちに香る柚子のかおりがまた素晴らしいです。

ライスにもばっちりあうのですが、

チーズを頼んでスープと一緒にライスにかけて、

リゾット風にして食べるのがオススメです。

「北極」の名を冠していますが、

北極とはまた別の魅力が詰まった限定です。

※写真は別料金でゆで玉子と海苔をトッピングしています。

濃厚巨豚北極

濃厚巨豚北極の特徴
  • 価格は1050円
  • 辛さは「8」
  • 角切りチャーシューと豚骨スープが入った北極
  • 麺が太麺(大盛りまで増量可能)
  • 野菜特大可能(要野菜大盛り食券2枚)
  • 辛さは10倍までアップ可能

 

読み方は「のうこうきょとんほっきょく」

豚骨がプラスされた北極ラーメンです。

前述の極北極と似たスープです。

角切りのチャーシューと茹でたキャベツともやしのトッピング、

さらにニンニクが添えられています。

ニンニク無しでもオーダー可能ですが、

ニンニクありのほうが圧倒的にオススメです。

少々乱暴な言い方ですが、

中本くん
中本くん

二郎インスパイア的中本

そんな一杯です。

このメニューは中本史上初の「野菜特大」が可能です。

<濃厚巨豚北極 野菜特大>

ただ、本家とは違い無料トッピングの類ではありませんのでご注意ください!

冷し海老味噌北極

冷し海老味噌北極の特徴
  • 価格は1100円
  • 辛さは「10」
  • エビ風味の北極
  • 麺は超特大まで増量可能
  • 野菜大盛り可能
  • 辛さは5倍までアップ可能

 

粉砕されたエビ粉と背脂が入った北極です。

つけ麺バージョンとあってスープの濃さがすごいです。

具材はたっぷりの豚肉とニンニクの芽。

かなりエビの風味が濃いので、

エビ好きの方はたまらない限定だと思います。

※写真はアプリでプチライスを追加しています。

まとめ

北極系の限定を20種類ご紹介いたしました。

そのラインナップとしては、

  • 北極の炎
  • 北極の火山
  • 北極プルプル
  • 北極の春
  • 北極の夏
  • 北極の秋
  • 北極の冬
  • 北極の華
  • 北極の月
  • 北極の超
  • 北極JAPAN
  • 北極ヒーハー
  • 北極あんかけ
  • 北極スペシャル
  • 北極インドラーメン
  • 極北極
  • 和風黒北極ラーメン
  • 濃厚鶏北極
  • 濃厚巨豚北極
  • 冷し海老味噌北極

といった具合です。

他にもまだ北極の名を冠する限定はあります。

いつも食べられるわけではないのが限定の醍醐味のひとつです。

毎月の限定メニューの発表を楽しみにして、

食べたい限定がありましたら見逃さず食べていきましょう!

限定メニューの販売期間等については公式ページをチェックしてみてください!

蒙古タンメン中本 | 蒙古タンメン中本公式ホームページ | 辛うまラーメン日本一!目指せ全国制覇!蒙古タンメン中本
辛うまラーメン 蒙古タンメン中本公式ホームページ

皆様が素敵な中本に出会えますように、ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました