【蒙古タンメン中本】ご飯系メニューのおすすめ7選【中本の丼ぶり】

グルメ

(2021/10/2更新)

こんにちは、中本くん(@Karaiyo_Umaiyo)です。

 

中本くん
中本くん

券売機に丼物ってカテゴリーがあるぞ…

 

蒙古丼…特製樺太丼…

 

中本はラーメン屋さんだから丼物はなぁ…

 

よし、今日も北極ラーメンにしよう!

 

北極ラーメン美味しいですよね。

でも丼物もマジでうまいからちょっとこの記事読んでいってください!!!

ということで、今回は中本の丼系メニューについて解説します。

    ✔本記事の内容

  1. 中本の丼系メニューオススメ7選
  2. テイクアウトで丼系メニューを楽しもう

 

この記事を書いている僕は、

  • 中本歴→12年ほど。
  • 今までに食べた杯数→合計1000杯以上

そんな僕が解説していきます。

スポンサーリンク

中本のご飯系メニューオススメ7選

ここでは中本の代表的な丼物メニューを7つご紹介いたします。

蒙古丼(850円/辛さ5)・半蒙古丼(520円/辛さ5)

ご飯の上に、

  • 味噌タンメンの野菜
  • 麻婆豆腐
  • 冷し味噌の辛し肉
  • スライスゆで玉子

がのっています。

味噌タンメンスープの味がしみ込んだ野菜と

麻婆豆腐の相性の良さは蒙古タンメンで実証済みですが、

麺ではなくお米でもその相性の良さは健在です。

最初は具材を別々に楽しんで徐々に混ぜ合わせて食べることをオススメします。

尚、写真は半蒙古丼ですが、牛丼チェーン店の大盛りくらいの量はありますのでご注意を。

販売店舗は全店舗です。

味噌タンメンや蒙古タンメンの魅力についてはこの記事を是非!

【初心者向け】蒙古タンメン中本のおすすめメニュー

※画像は別料金でゆで玉子をトッピングしています。

半蒙古丼半ラーメンセット(880円/辛さ5~10)

半量の蒙古丼と半量のラーメンのセットです。

ラーメンは、

  • 味噌タンメン
  • 蒙古タンメン
  • 北極ラーメン
  • 冷し味噌ラーメン

から1つを選ぶことが出来ます。

味噌タンメンと蒙古タンメンの辛さアップは不可。

北極ラーメンは辛さ10倍まで、

冷し味噌ラーメンは辛さ5倍まで辛さアップ可能です。

ラーメンは半量なので、

北極ラーメンや冷し味噌ラーメンに挑戦する前の練習としても重宝します。

※北極ラーメンについてはこちらの記事をどうぞ。
【蒙古タンメン中本】北極ラーメンの教科書【最強の辛さへようこそ】

半蒙古丼にラーメンのスープをかけるとまた相性抜群です。

販売店舗は全店舗です。

※画像は別料金でゆで玉子をトッピングしています。

樺太丼(740円/辛さ8)

いわゆる麻婆丼です。

中本くん
中本くん

定食のでっかい版かな…?

って最初に注文した時に僕も思ったのですが、

樺太丼の麻婆は、

蒙古タンメンや蒙古丼や定食にのっている麻婆とは全くの別物です。

まず辛さですが、通常の麻婆よりも辛いです。

さらに味が樺太の麻婆の方が濃い。

そしてこのメニューは注文を受けてから作られる「都度調理メニュー」であり、

その調理人によって微妙に味わいが違うメニューでもあります。

派手な印象のメニューが多い中本の中で、

麻婆と米のみという最小編成ともとれるような組み合わせですが、

本当に奥が深いメニューです。

レギュラーで販売している店舗は

  • 草加店
  • 錦糸町店

です。

この2店舗の樺太丼はどちらも抜群に美味しいのでマジでオススメです。

注文時にご飯の量を200g・300g・400gから選ぶことが出来ます。

中本くん
中本くん

ちょっと多すぎるな…

って方は、200g以下、例えば50gやライス抜き等でも注文可能です。

また、ご飯大盛りの食券(70円)を買うとご飯が500gになります。

辛さは5倍まで、辛さおさえめでのオーダーも可能です。

※画像は別料金でゆで玉子をトッピングしています。

特製樺太丼(790円/辛さ8)

樺太丼に、豚バラ肉・豚ひき肉・筍が加えられた特製版です。

樺太丼は豆腐のみのシンプルなものでしたが、

特製になるとそこにお肉の脂や筍の食感が加わり、

更に味わい深いものになります。

この濃厚な麻婆の味わいの中毒性は半端ではありません。

そしてこのメニューも「都度調理メニュー」であり、

調理人ごとに微妙に変わるテイストは、

このメニューだけで永遠に楽しめるのではないかと思わせられるほどです。

半定番メニュー的な位置にあり、全店舗で販売されているわけではありません。

常時販売している店舗

  • 西池袋店
  • 東池袋店
  • 目黒店
  • 高田馬場店
  • 御徒町店
  • 吉祥寺店
  • 大宮店
  • 川崎店
  • 船橋店
  • 千葉店
  • 秋津店
  • 川越店

平日に限定販売している店舗

  • 立川店
  • 柏店
  • 錦糸町(毎週水曜日、食数限定無し)

数量限定にて販売している店舗

  • 上板橋本店(毎日、開店15食)
  • 新宿店(火曜日、開店15食)

注文時にご飯の量を200g・300g・400gから選ぶことが出来ます。

200g以下、例えば50gやライス抜き等でも注文可能です。

また、ご飯大盛りの食券(70円)を買うとご飯が500gになります。

辛さは5倍まで、辛さおさえめでのオーダーも可能です。

ちなみに、豚バラ肉・豚ひき肉・筍は苦手であれば、注文時に伝えることで抜くこともできます。

それら3つ抜きで注文すると前述の「樺太丼」となります。
※豚バラ肉等を抜いて注文しても値段は変わりません。

中華丼(830円/辛さ0)

辛さゼロ、全く辛くない中華丼です。

キャベツ・にんじん・ピーマン・筍などのたっぷりの野菜とお肉が

濃い目の味付けの中華餡となっています。

蒙古タンメン中本の前身は中国料理中本、それを感じさせてくれるメニューです。

辛さが足りない方は、半ラーメンかプチスープで北極か冷し味噌を注文することで補うことをオススメします。

レギュラーで販売している店舗は、

  • 上板橋本店
  • 草加店
  • 錦糸町店

他には各店の限定に登場することがあります。

中国丼(850円/辛さ5)

中華餡と麻婆豆腐が半分ずつご飯の上にのっています。

異なる魅力を持つ2つの味が混ざり合うことで

美味しさも辛さも徐々に上昇し、最後に感じる満足感が最高です。

レギュラーで販売している店舗は上板橋本店です。

他には各店の限定に登場することがあります。

※画像は別料金でゆで玉子をトッピングしています。

辛華丼(900円/辛さ10)

読み方は「からかどん」です。

中本で最強の辛さを誇る「冷し味噌ラーメン」

このスープを餡状にしたものを「冷味餡」と呼びます。

その冷味餡と中華餡が半分ずつご飯の上にのったものが辛華丼です。

中国丼の麻婆部分が冷味餡に変わると辛華丼になるということですね。

辛さの頂点である冷味餡と、

辛さゼロの中華餡という正反対な2つの要素であり、

それぞれ単品でも主役になれる味を持っていますが、

混ぜ合わせれば手を取り合って1つの味わいとなるところが辛華丼の不思議であり魅力でしょうか。

レギュラーで販売している店舗は上板橋本店です。

他には各店の限定に登場することがあります。

※画像は別料金でゆで玉子をトッピングしています。

テイクアウトで丼系メニューを楽しもう

ラーメンだけでなく店内で食べる丼系のメニューも魅力的な中本ですが、

テイクアウトでもその魅力は抜群です。

テイクアウトのメニューは様々なものがあるのですが、

代表的なのは蒙古丼弁当でしょう。

開店したての店舗ではまだ販売していない場合がありますが

基本的には全店舗で販売されております。

辛さは5、並盛で550円、大盛で650円です。

具材の下にはご飯が入っていますが「ご飯抜き」で注文することも出来ます。

その場合には少し具材が多めに入って来ます。

テイクアウトの最大の魅力としては店舗には存在しないトッピングを楽しめることでしょう。

これは蒙古丼にマヨネーズをかけて卵黄ととろけるチーズを具材とご飯の間に挟んだものです。

このマヨネーズがめちゃくちゃ合うのです…!

新宿店には「インド丼」という、

いわゆるカレーがあるのですが、

そこにパセリと卵黄と納豆をトッピングしたものがこれです。

このように自分だけのトッピングを安らげる自宅という環境で楽しむことが出来るのです。

弁当はいろいろな種類が他にもありますので、機会がありましたらご紹介いたします。

尚、お弁当の購入でも中本のポイントはもらえますので、

アプリのダウンロードがまだの方はこちらからどうぞ!

蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本
開発元:Active Media Corp.
無料
posted withアプリーチ
中本くん
中本くん

中本のアプリって何?

そんな方は是非この記事をご参照ください!

【お得が満載】中本アプリをインストールしよう【裏技もあり】

まとめ

中本のご飯系メニューについて解説しました。

オススメのご飯系メニューは、

  • 蒙古丼
  • 半蒙古丼半ラーメンセット
  • 樺太丼
  • 特製樺太丼
  • 中華丼
  • 中国丼
  • 辛華丼

中本はラーメン屋さんではありますが、

ラーメンにも負けないくらい魅力的なご飯系のメニューが揃っています。

ラーメンの合間に是非、ご飯系のメニューを食べてみてください。

皆様が素敵な中本に出会えますように、ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました